1. TOP
  2. ドキュメンタリー番組:トミー・ハース(TOMMY HAAS)2

ドキュメンタリー番組:トミー・ハース(TOMMY HAAS)2

トミー・ハース ドキュメンタリー この記事は約 3 分で読めます。 500 Views

part1に続いてpart2です。

※こちらも動画は消されてしまいました。

ハースはとても激しく厳しい選手であると同時に、
とても大らかな男でもあります

ハースと彼のコーチは6年前から一緒に練習に取り組んでいて
ハースがスランプに落ちいっている時にも彼が助けてくれたそうです。
コーチはいつもハースにこう聞きます。

「Tell me what you think?」
(どう考えているかを教えてくれ)

彼にいつも嘆きではなく、
「どう考えているか」を聞くそうです。

そうすることで、問題に対してどう対処していけば良いかを
トミーにしっかりアドバイスすることができます。

もちろんチャレンジもたくさんありますが、
両者には似ているところがある。そんな2人の雰囲気が会話から感じられます。

そしてアカデミーの創立者ニックも彼のコーチのことについて
興味深いことをインタビューで言っています。

「彼は、とても声も大きいしとても変わっています。
 しかし、彼だからこそトミー・ハースのような選手を
 うまく育ててけているのではないでしょか?」

変わっているのは、トミーだけではなく、
コーチもで、だからこそ2人でうまくやってこれた
そんな感じで話しています。

実は、トミーハースは、一度肩の手術を受けています。
それによって2003年は、1年間休養していましたが。

しかし、2004年に見事に返り咲き、ATPランキング11位まで

戻したすごい精神力の持ち主でもありました。

そして、午前中の練習が終わり、11:50分。

彼は、お昼休憩中に、日曜日の
ディナーパーティーの為にタクシードを借りに行きます。
少し太ったのかサイズが大きくなっていたようです。

そして、お昼はあのフーターズです。
フーターズは最近東京の赤坂にもできましたが、
アメリカでは大人気なお店の一つです。

特徴としては、店員さんがチアリーダーの格好をしていて
時間になると、ダンスを踊ったりするパフォーマンスもあります。
胸とお尻を強調した服装も特徴的ですね。

トミーは、多くの国をテニスの試合で訪れました。
オーストラリアとドイツが好きだそうです。

ドイツは彼が生まれ育った場所であり、
世界の中で一番きれいな町の一つとしても
知られている都市ですから、落ち着くというのが理由。

オーストラリアは、トミーの親が元々オーストラリアに住んでいた
というのもありますし、2000年には、シドニーオリンピックで
優勝した経験があり、とても気に入っている場所らしいです。

しかも、ハースのお父さんは、
元ハリウッド俳優でカルフォルニア州知事の
シュワルヅネッガーと同じ学校に通っていたそうで、
ハースとシュワちゃんのツーショット写真も
動画の中で出てきています。

シュワルヅネッガー氏が自分の夢をすべて
叶えて来たという話を聞いて、感銘を受けたと話しています。

次に続きます。。

今日はトミーハースの練習風景の動画を付けます。

\ SNSでシェアしよう! /

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ロレックス・パリ・マスターズ 2017 動画

  • ウィンブルドン 2017 動画

  • 【エイゴン選手権】クイーンズクラブ 2017 動画

  • 【ゲリー・ウェバー・オープン】ハレ 2017

関連記事

  • マイケル・チャンの哲学と、錦織選手の成長(2014)

  • ドキュメンタリー番組:トミー・ハース(TOMMY HAAS)3

  • アンディー・ロディック ドキュメンタリー1

  • トミー・ハース (Tommy Haas)

  • ドキュメンタリー番組:トミー・ハース(TOMMY HAAS)