1. TOP
  2. ブリスベン国際 2015

ブリスベン国際 2015

2015年 ブリスベン国際 試合・練習動画 この記事は約 4 分で読めます。 893 Views

ブリスベン国際は2009年からオーストラリアのブリスベンにあるクイーンズランド・テニス・センターにて開催される、テニストーナメント。近年、ATP・WTA両協会が推し進めている男女共催大会の増設により誕生した大会の一つ。2008年度まで開催されていた男子のネクストジェネレーション・アデレード国際、女子のモンディアル・オーストラリア女子ハードコート選手権両大会を統合する形で創設された。サーフェスは屋外ハードコート、男子の大会グレードはATP250、女子のグレードは2011年まではインターナショナルシリーズ、2012年からはプレミアに属する。(出典元 Wikipedia)

2015年の一番初めの試合です。錦織選手の活躍が今年も楽しみです。
ブリスベン国際は4日からはじまります。
※2017年のブリスベン国際はこちらにあります。

2015年 試合前のフェデラー

要約:時差を考えて7-10日早めに現地入りしてるよ。なぜならヨーロッパからは凄く遠いからね。この試合は、全豪オープンのウオームアップのための試合ではなく、勝つため、そして楽しむためにこの試合に出場するんだ。ブリスベンの街の人はとてもフレンドリーで、ここで過ごす時間は特別なんだ。

ヒューイット, デミトロフ, Stosur, シャラポア

Roger Federer Crazy Point Brisbane 2015

錦織 練習セッション

去年のブリスベン国際の動画。

テニス錦織圭vsレイトンヒューイット ブリスベン国際2014準々決勝

※削除

3日はシングルスの予選が行われました。女子のクルム伊達公子選手は2回戦で敗退。
男子のダニエル太郎と内山靖崇は1回戦を突破した様子。

■1回戦
ヒューイット

■2回戦
テニス錦織圭vsジョンソン ブリスベン2015 2回戦

※削除

ハイライト

錦織、快勝で準々決勝へ テニスのブリスベン国際
2015/1/7 14:06
テニスのブリスベン国際、男子シングルス2回戦でスティーブ・ジョンソンに快勝し、準々決勝へ進んだ錦織圭(7日、ブリスベン)=ロイター
【ブリスベン(オーストラリア)=共同】テニスのツアー開幕戦、ブリスベン国際は7日、オーストラリアのブリスベンで行われ、男子シングルスで第2シードの錦織圭(日清食品)が初戦となる2回戦でスティーブ・ジョンソン(米国)を6―4、7―5で下し、準々決勝へ進んだ。

世界ランキングは錦織が5位で、ジョンソンが37位。錦織は5日に男子ダブルス1回戦に出場し、シングルスでは今季初戦だった。
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/
DGXLSSXK30274_X00C15A1000000/

Grigor Dimitrov v Jeremy Chardy highlights (2R) – Brisbane International 2015

フェデラー

■準々決勝
ラオニッチ

錦織

※削除

フェデラー

※削除

■準決勝
錦織 VS ラオニッチ
Kei Nishikori vs Milos Raonic Highlights 2015 Brisbane SF

※削除

フェデラー VS デミトロフ
Roger Federer vs Grigor Dimitrov Highlights 2015 Brisbane SF

※削除

■決勝
フェデラー vs ラオニッチ

※削除

■ブリスベン国際 2015 ドロー

\ SNSでシェアしよう! /

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ロレックス・パリ・マスターズ 2017 動画

  • ウィンブルドン 2017 動画

  • 【エイゴン選手権】クイーンズクラブ 2017 動画

  • 【ゲリー・ウェバー・オープン】ハレ 2017

関連記事

  • 【Number Web】錦織圭、勝負の綾はブーイング? “ノーシードで最も危険な男”に勝利。

  • アンディ・マレー選手が7年ぶり2回目の優勝(マドリード・オープン2015)

  • シティオープン2015 動画

  • 【5月25日 AFP】フェデラー、2回戦進出も会場の警備に苦言 全仏オープン

  • 2014年 ムチュア・マドリード・オープン 錦織圭

  • パリ・マスターズ(BNP Paribas Masters 2014)