1. TOP
  2. 速くなくてもサーブを武器にする方法

速くなくてもサーブを武器にする方法

サーブ 練習ドリル この記事は約 2 分で読めます。 700 Views

多くの方が残念な考え方をしています。
それはボールのスピードを重視し過ぎていること。

実は、速さより、安定性とコースが大事だということを
認識する必要があります。

たとえば、サーブを打つ時に速いボールを
打たなければと思っている。
(アンディーロディックのように200km近いサーブを
打ちたいと思っている。)

しかし、うまい選手は速いボールなだけでは、
簡単に返すことができることを覚えておいてください。


このビデオでは、サーブが早くなくても
サーブを武器にする方法を教えています。





動画の様にそとに追い出すようにサーブが打てるだけで
有利になるので、是非やってみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ロレックス・パリ・マスターズ 2017 動画

  • ウィンブルドン 2017 動画

  • 【エイゴン選手権】クイーンズクラブ 2017 動画

  • 【ゲリー・ウェバー・オープン】ハレ 2017

関連記事

  • 【動画まとめ】アンディー・マレー サーブ動画8選

  • 【筋トレ】自宅でテニストレーニング

  • もっとも間違いやすい、3つの壁打ちのポイント

  • 錦織選手のように安定感のある球を打つためのトレーニング

  • 最新フットワークの秘訣を初公開!

  • 【プロのリターンを学ぶ3】マレーのリターン