1. TOP
  2. ゲリー・ウェバー・オープン2014

ゲリー・ウェバー・オープン2014

 6月9日からドイツ・ハレ“Halle (Westfalen)”で開幕した「ゲリー・ウェバー・オープン」。なぜ、ゲリー・ウェバーというのかというと大会のスポンサーの企業の名前だそうです。ちなみにその企業の名前は、ファッションブランド“ゲリー・ウェバー インターナショナルAG”(年間売上高約1200億円)このスタジアム自体の名前、最寄り駅、有名な企業家の名前でもあるそうです。

もともとのきっかけは、ステフィ・グラフのスポンサーだったことで、当時のグラフは、ドイツ国内で絶大な人気があったそうです。日本では、今回の錦織選手の活躍により、その名が有名になったのはないでしょうか。

全仏で負けて12位に下がってしまった錦織選手。どこまで順位を戻せるのでしょうか。ウィンブルドン前の芝のコートで勝っておきたいとこですね。活躍に期待しましょう。

ドローと結果はこちから見られます。
http://www.atpworldtour.com/share/event-draws.aspx?year=2014&eventid=500&draw=ms

【1回戦】第4シードで出場 1回戦不戦勝

【2回戦】
錦織圭 VS ミハイル・ユージニー
Youzhny vs Nishikori

フェデラーVSジョアン・ソウザ(ポルトガル)

ナダル VS ダスティンブラウン
ブラウンは、ナダル相手に失うものなしといった豪快なプレーが見られます。6/4 6/1

【3回戦】錦織圭 VS モンフィルズ
2014 Halle Kei Nishikori vs Gael Monfils

【準々決勝】第4シードの錦織圭 VS スティーブ・ジョンソン(米)を6―1、7―6
Steve Johnson vs Kei Nishikori

ピーター VS アレハンドロ・ファリャ
Peter Gojowczyk vs Alejandro Falla

【準決勝】錦織VSロジャー
3回戦を不戦勝で勝ち抜いたフェデラーにとっては有利だったかもしれないですね。

第2セットのハイブレークが終わった後に、試合が終わったことにフェデラーが気づいてないとこは面白かったですね。それだけ錦織選手との試合に集中していたのだろうと思います。

アレハンドロ・ファリャ VS フィリップ
Alejandro Falla vs Philipp Kohlschreiber

■決勝戦
ロジャー・フェデラー(スイス)VS アレハンドロ・ファジャ(コロンビア)ハイライト

第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)がアレハンドロ・ファジャ(コロンビア)を7―6、7―6で下して2年連続7度目の優勝

■錦織選手のインタビュー

ダブルスはロビン・ハーセ(オランダ)と組み、準々決勝で、
アンドレ・ベーゲマン(独)、ユリアン・ノール(オーストリア)組に
3―6、4―6で敗れている。

錦織選手のスイングを研究したい人には嬉しいスロー動画です。
最近のスイングなのでより完成度の高いスイングになっています。

\ SNSでシェアしよう! /

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ロレックス・パリ・マスターズ 2017 動画

  • ウィンブルドン 2017 動画

  • 【エイゴン選手権】クイーンズクラブ 2017 動画

  • 【ゲリー・ウェバー・オープン】ハレ 2017

関連記事

  • シンシナティ・マスターズ 2015 動画

  • 【ハーレ2015】錦織がヤノビッチを倒して2年連続4強入りを果たす

  • ATPツアーファイナル2016 錦織選手の活躍

  • ゲリー・ウェバー・オープン2015

  • USオープン2013 練習風景

  • パリ・マスターズ(BNP Paribas Masters 2014)