1. TOP
  2. 【Number Web】錦織圭、勝負の綾はブーイング? “ノーシードで最も危険な男”に勝利。

【Number Web】錦織圭、勝負の綾はブーイング? “ノーシードで最も危険な男”に勝利。

2015年 ニュース 全仏オープン この記事は約 2 分で読めます。 634 Views

【Number Web‎】錦織圭が順当に全仏オープン3回戦に進出した。5月27日の2回戦で世界ランキング40位のトマス・ベルッシに7-5、6-4、6-4。第1セットは押され気味だったが最後にひっくり返した。第2、第3セットはともに序盤に大差をつけ、セット終盤にブレークバックを許したものの、余裕を持って逃げ切った。ただ、全体的には「辛勝」と言うべきだろう。開幕前にドローが発表になると、準々決勝まではBIG4と当たる可能性がないことから、錦織には有利な組み合わせとの見方が優勢だった。確かに、ノバク・ジョコビッチともラファエル・ナダルとも決勝まで当たらないのは、悪くないドローだ。
 しかしこのベルッシをはじめ、地元フランスのポールアンリ・マチュー、第11シードのフェリシアノ・ロペス(既に1回戦敗退)、第19シードのロベルト・バウティスタ(同じく2回戦敗退)ら、錦織の山にはクレーコートでは怖い顔ぶれが並んでいた。ノーシードの中では、最も危険な選手の1人<..続きを読む>

錦織 VS トマス・ベルッシ

錦織 試合後のインタビュー

錦織選手が試合中に見せたポール回し
p2

p1

p3

p4

ゲームの中盤から特にバックやダウンザラインを打てたので、主導権を握ってプレーできた」と錦織。


出典元:http://imgur.com/

\ SNSでシェアしよう! /

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テニス動画 l Youtubeテニス動画まとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • ロレックス・パリ・マスターズ 2017 動画

  • ウィンブルドン 2017 動画

  • 【エイゴン選手権】クイーンズクラブ 2017 動画

  • 【ゲリー・ウェバー・オープン】ハレ 2017

関連記事

  • ブリスベン国際 2015

  • 錦織、激闘「予想していた」足の状態「そんなには悪くない」

  • 【テニスデイリー】錦織は準決勝でマレーに敗退 [ムトゥア マドリッド・オープン]

  • マドリード・オープン2015

  • ジョコビッチが3度決勝でマレーを破り、2年ぶり5度目の全豪制覇

  • ジョコビッチがフェデラー下し連覇、BNPパリバ・オープン